ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

考える前に跳べ!

目指せウンコブログマスター!

死に至りそうだった病、あと金玉の話。

先日、全身の隅々にまで悪性の菌が入り込み、俺は今日まで入院のような毎日を過ごしておりました。 先日、病院の待合室にて流れている相撲中継を、俺は全身の激痛と戦いながら眺めていました。 まるで患者達が病と闘っている様を具現化するかの様な画像にも…

大島てるとか霊障とかが出てくる話。

友人を経由して、「大島てる」というサイトを知りました。 ※大島てる=全国各地に蔓延る事故物件を紹介してくれているサイトで、建物名や住所を打ち込めば、近所の事故物件に関する情報を得る事も可能ではありますが、間違っても近所のスケベな女子大生とか…

Amazonのギフトもらったよ!という話。

ところで皆さん、Amazonって利用してますか? 欲しい商品が指先一つで購入する事が可能な上、自分の足を煩わす事もなく、都合の良い日の都合の良い時間帯に、その商品が家へと届けられるのですからゴイスーですよね? 当初こそ、Amazonを利用する際の自分ル…

知らぬ間に変な画像とか登録してたとかいう話。

昨日は母の日でしたね、母の日と言えば、今年1年間の感謝という名の年貢を、御老体に納めなくてはならない特別な日です。 これを献上する事により、今年もまた1年間、主に身の回りの世話をサポートしてもらえる年間パスのような権利を、初めていただける訳…

有名人診断アプリをやってみたという話。

いきなりですが、皆さんは芸能人の〇〇さんに似てると言われた事はありますか? 有名人診断アプリ、こんなアプリがあったので気になって俺もやってみました。 簡単な項目を適当に打ち込むだけの簡単なアプリです、しかも画像をドコかに送る事もないので安心…

亀田興毅元世界チャンピオン、あと俺の鼻毛の話。

俺、中学生の頃からボクシングというスポーツが大好きなんですよね。 ボクシングを好きになるキッカケは「あしたのジョー&あしたのジョー2」でした(観た当時、中2)、作中に登場する主人公「矢吹ジョー」に憧れては、よく家の電気を付ける為に引っ張るあ…

思い出の牛乳という話。

そう言えば「酪王(らくおう)最近見なくね?」という話を友人にしたら、「先ず酪王って何だ?」と。 俺が「酪王っつったら酪王牛乳だろうが!」と切り返すと、「酪王牛乳?そんなの見た事も聞いた事もないんだけど。」だって。 マジ? まー。まさかね、本当…

たまに公園とかにこんな人いるわーという話。

気付けば、寂れた駅のベンチで(一人で)一日を過ごしていました、終わってるなと思いました。 午前中、これから多摩川でバーベキューをしてくるというイケてる大学生グループと出会いました、暫しの談笑を終えると「じゃ行ってきます!」と彼達は電車に乗り…

ゴールデンウィークどうですか?という話。

うぉおおおおおーーっ!! イェーイッ!イェーイッ! いぃやっほぉおーいっ!! ゴォオオルデンウィイークじゃあぁーいっ!!! だから何?です。はい、俺は今年も連休がもらえませんでしたよっと。 大型連休で身も心もとろけきった皆さんが迎える5月8日(…

ツイッターを始めましたという話。

遅れ馳せながら、ツイッターにハマりつつあります。 俺がブログに書く程のネタじゃないと判断した物に関しましては、今後はツイッターにドシドシ投稿していこうと思います。 たまにくだらない事をつぶやいておりますので、良かったら“バブルス”で登録してい…

似顔絵を描いてみたという話。

最近、いつの間にか記事タイトルの流れに定着しつつある「〇〇したという話。」、これが俺の中で大変めんどくさくなってきています。 この「〇〇したという話。」の「〇〇」の部分、決まって俺は本文を書いた後にタイトルを決めているのですが、コレが人知れ…

バトンをしてみたという話。

アプリ「株価」 iPhoneって予め沢山のアプリが備え付けられた状態で手元に届きますけど、このアプリだけはスマホを開く度「コレ必要?」と思わされます。 株価に影響を受ける人間の需要率は分かりませんが、そうじゃない側からしてみれば示している意味が分…

部屋がヤバいという話。

あー、そうだね?そうだよね、と。 コレは流石にヤバいよね、いよいよアレしないとヤバい部屋だよね? ヤバいです、俺みたいな凡人には「いや先ず掃除しろ?」の一言しか出てきませんが、見る人が見たら抽象的な芸術作品にも見えなくはないのでは?とさえ思…

美味しいラーメン屋のご紹介という話。

職場の関係者と焼肉を食べた際、美味いラーメン屋を見つけたから今度バブルス君も一緒に行ってみない?というお誘いを受けました。 それは楽しみですね、ぜひ行きましょう!なんて言いながらも、よくもまぁ腹一杯食った後にこんな脂っこい話をしようと思った…

覚悟を決めた人間の怖さという話。

今日は寝ないで仕事に行くから飲みに行くぞ!という仕事熱心なKさん、もとい致命的に自己管理の出来ないKさんに付き合わされ、たった今まで俺は居酒屋に行っておりました。 当初の約束であった1時間だけというルールは有耶無耶に流され、気づけば3時間も…

財布を新調したという話。

部屋で睡眠していたところを、空き巣の集団に襲われるという悪夢で目を覚ましました。 空き巣集団「ヒャッハ〜ッ!恐怖の空き巣集団の参上じゃ〜い!この部屋に金持ちは居ねぇが〜!?」 部屋のドアを蹴破る轟音と共に、各々ナイフやチェーンを持った空き巣…

お題スロットに挑戦してみたという話。

日本ぶろぐ村に登録しているのですが、今ひとつパッとする登録カテゴリーが見つからず、一旦「お笑いブログ」というカテゴリーに所属しております。 120以上も用意してくれているカテゴリーから見つけられないという時点で、俺側に問題があるのは明らかで…

カップラーメンの「かやく」を「火薬」に代えてみたという話。

ふと疑問に抱いたのですが、カップラーメンの「かやく」ってどういう意味なのでしょう? 今回は「かやく」の代わりに本物の「火薬」を入れてみたという記事です、気持ち文章が投げやりなのは、先程、この記事の文章が更新中に全て消えたからです。あともうち…

最近忙しいという話。

たまに「※今日は諸事情の為、ブログをお休みします。」という記事を見かけます、休むのか休まないのかハッキリして欲しいものです。 この手の記事=毎日更新するタイプのブロガーさんに多いと思うのですが、果たしてそれはアリなのか?と思いますよね? どう…

ホームシックという話。

まだまだ世の中ビックリする事が多いですよね? 昨日はたまたま屁をこいた数をメモに記録していたのですが、最終的に36発というビックリするような数字を叩き出しました。 どうも、バブルスです。 それにしても36発ってアンタ。 多目に見積もったメモが…

お花見に行ってきたという話。

タイトル通りの記事です、逆にこれで全然お花見と関係のない記事が飛び出してきても困ります。 何人かの知人にお誘いの旨を送ってみたのですが、お花見に興味がないのか、はたまた俺に興味がないのかは分かりませんが、全員に断られたので結局一人で行く事に…

身バレしましたという話。

先ずは駅前等どこでもいいのですが、ミニスカートを履いた女性の背後に立ちます。 スマホに夢中になっているような、油断極まりない女性が理想です。 いざ見つかりましたなら、その女性の背後から徐ろに頭を股ぐらにつっこんで、肩車のような形を作ります。 …

模様のコンビニの店員の話。

恐らく中国人の方なのですが、最寄のコンビニの新人店員がツボです。 というのも、その店員のお釣りの返し方なんですけどね? 先ず大きい順に小銭を取って、丁寧に片手に並べていきます、そして合計の小銭を片手に縦の列にまとめていき、最後にお釣りに間違…

とある達人が春雨に悩まされる話。

会社の関係者と食事に行った帰り、その方が自販機のジュースをご馳走してくれるとの事で、ありがたく頂戴しました。 ジュースを購入したまではいいものの、その方がお釣りを取り損ねてしまい、落とした小銭を俺が拾ってあげたのですが、その手際の良さを評価…

健康を気遣うという話。

健康には発酵食品が良いとの情報を受けて、早速コンビニで買って来ました。 一品目。 明治ブルガリアヨーグルト。 果たして文字のサイズを大にして、尚且つ色を設定してまで書く意味があったのかはさておき、先ず一品目はご存知ヨーグルトを購入しました。 …

給料日前日に贅沢する話。

先日、部屋のトイレをウンコのみで詰まらせました。 今まで、一度に大量の紙を流すとトイレが詰まるぞと自分に注意を促していただけに、シンプルにウンコだけでトイレを詰まらせたという今回の事実には驚きを隠せません。 よく公共施設に貼られてある「※紙以…

多分、匂いフェチであるという話。

本日、にほんブログ村に登録してみました。 登録までの手順工程が思っていたよりも多く、その疲れにより今日はまともなネタが思い浮かびません。 そこで今日は、自分のフェチシズムについて簡単に話していこうと思います。 その事を前提とした上で、先ずは俺…

陰毛探索記。

今回の記事は部屋にある面白いコレクションを次々とアップして、読者の爆笑を誘おうと考えていた。 笑いの嗅覚を研ぎ澄ませながら部屋を練り歩くと、ふと床に落ちた毛の数々が目に付く。 毛。 毛、である。 これは毛以外の何者でもなければ、毛以上の物でも…

1日の終わりと始まりについて。

仕事の都合上、夜中に帰宅をする毎日をおくっている。 草木も寝てると比喩されるこの丑三つ時に、まだ幾つかの部屋の窓からはカーテン越しに照明が漏れているのが目に取れる。 どこの誰かも分からない者に対し、筆者が不思議な仲間意識を抱く瞬間である。 夜…

悪徳自販機。

会社のビルに隣接されている自動販売機が中々の曲者である。 お金を入れて希望するドリンクのボタンを押すところまでは普通の自販機と変わりはないが、稀にドリンクだけが出てこない事がある。 そのコストパフォーマンス面は評価に値するが、サービス面に於…

初日記

最近、屁のコントロールが利かなくなってきた。簡単に言うと「屁がしてー。」そう思った時にはもう屁が出ているということ。言うならば、アポ無し。これには嫌悪感を抱かざるを得まい、まるでデリカシーの欠片も見えない。こちらの事情も考えず、ノックもせ…