ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える前に跳べ!

目指せウンコブログマスター!

とある達人が春雨に悩まされる話。

会社の関係者と食事に行った帰り、その方が自販機のジュースをご馳走してくれるとの事で、ありがたく頂戴しました。

 

 

 

ジュースを購入したまではいいものの、その方がお釣りを取り損ねてしまい、落とした小銭を俺が拾ってあげたのですが、その手際の良さを評価していただき「バブルス君は小銭拾いの達人だねぇ。」とのお褒めの言葉をいただきました。

 

 

常日頃から道端に小銭が落ちていないかのチェックに余念のない人間ではありましたが、その甲斐もあってかとうとう俺は小銭を拾う道の達人にまで成長していたようです。

 

 

 

f:id:kks1081:20170326044756j:image

※小銭拾いの達人で検索された画像。

 

 

 

悲しい。なんか悲しい。というか一体どういう状況なのコレ?

達人とまで言われると不思議と悪い気はしませんが、その時の俺がこのように映っていたのかもしれないと思うと、とても複雑な気持ちになりました。

 

 

 

どうも、バブルスです。

 

 

 

さて。今日は俺が愛用して止まない会社用の革靴、かれこれ1年半は履き続けている相棒を紹介しようと思います。

 

 

 

f:id:kks1081:20170326050545j:image

 

画像では確認しにくいかもしれませんがボロボロなんですよ、1年半の間に剥がれてきてしまった塗料?の部分はマジックで上手く誤魔化している程です。

 

 

 

最近では「買い替えろ、貧乏臭い!というか臭い!何その靴臭い!」との怒号が社内に響き渡るようにもなりましたが、幼少時から刷り込まれてきた「まだ使える、勿体無い。」という、精神と概念を否定するのも筆者はどうかと思います。

 

 

 

f:id:kks1081:20170326045557j:image

こちらは、今週の火曜に東京の空を撮影した画像です、まるで筆者の心象を代弁するかのような見事な雨空となっております。

 

 

 

と言うのも、この日の仕事が半年に一度あるかないかの外回りの日だったもので、3月では珍しいまでの晴天続きに見舞われていた中、この日に限って雨という。

 

 

 

f:id:kks1081:20170326052512j:image

 

1年半ともいう長い歳月を共に過ごしていれば、靴底の腹だって割れてくるものです、これ程身近に腹を割って話せる仲を感じる瞬間もないかと思います。

 

 

 

おかげでもう雨道を歩くだけで雨が侵食してくる訳です、この肌寒い季節に靴下の中がビチョビチョという現実は過酷以外の何者でもありませんね。トホホ。

 

 

 

あ、話は変わりますが、早くも東京の桜が開花したそうですね。

 

 

 

つい先程テレビから流れて来たその情報を元に、こうしてはおれんと開花したばかりの桜を一目見ようとチャリをスッ飛ばしている最中にまーた雨が降ってきましたよっつーね。

 

 

 

f:id:kks1081:20170326055716j:image

 

しかも全然、咲いてないしっつー話。