ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

考える前に跳べ!

目指せウンコブログマスター!

財布を新調したという話。

部屋で睡眠していたところを、空き巣の集団に襲われるという悪夢で目を覚ましました。

 

 

 

空き巣集団「ヒャッハ〜ッ!恐怖の空き巣集団の参上じゃ〜い!この部屋に金持ちは居ねぇが〜!?」

 

 

 

部屋のドアを蹴破る轟音と共に、各々ナイフやチェーンを持った空き巣集団が部屋に進入してきました。

 

住人が居る事を前提に攻め込んでくる空き巣集団には、そんなオープンな感じで来るもんだっけ?と疑問を抱きましたが、取り敢えず常識が通じる相手でない事は確かです。

 

 

 

その数、ざっと見ても50〜60人はくだりませんでした。

 

その空き巣集団が俺が俺がと言わんばかりに、このクソ狭いワンルームに犇めき合うように進入してきたのだから俺も心中穏やかではいられません。

 

 

 

俺「あんまり騒いだら管理人に追い出されちゃうよ〜!!」

 

 

 

空き巣集団が「怖がるとこソコかよっ!!」と、まるで若手お笑い芸人のように全員でツッコんだところで、俺は恐怖のあまり目を覚ましました。

 

 

 

漸く冷静さを取り戻した俺が、コレが全て夢だったという事に気付いた頃、外からは街の安全を促すパトロールカーから「ただいま空き巣が頻発しております、みなさん戸締りにはご注意ください」という放送が聞こえてきました。

 

 

 

いや、絶対お前の仕業だろと。

 

お前のソレが俺の脳に働きかけて、お前その結果がコレ、何なんだお前は本当!どこ中だコノヤローと、悪夢に加えまして大変ご気分の悪い目覚めと相成りました。

 

 

 

どうも、バブルスです。

 

 

 

お金の話と言えば、今日は俺の長年使用している財布について少し話そうと思います。

 

 

 

俺という人間はよく財布を失くす困ったヤツでして、この前もまたご期待に漏れず失くした訳なんですが、運良く財布は無事に碑文谷警察署の方に届けられておりました。

 

 

 

と言うか、失くしても失くしても不思議な事にこの財布は手元に帰ってくるんですよ、長年連れ添った愛犬が逃げ出したってこんなに帰ってくるとは思えませんし、ブーメラン名人の投げるブーメランでさえこんなに手元に帰ってくるとは思えません。

 

 

 

中身は毎回ないですけどね。

 

 

 

そこで最近気付いたんですけど、なんかこの財布を身に付けているおかげでお金が減っているというか、端的に言えばこの財布は呪われているのではないか?と思い始めてきました。

 

 

 

財布を失くす→財布は届くも中身はない→財布を失くす→財布は届くも中身はない→財布を失くすって、もう何らかの魔のスパイラルに陥っている気がして仕方がありません。

 

 

 

という訳で、新しく財布を購入しました。

 

 

 

この記事を機に落とさないよう努力に励みますが、もし拾った方が居りましたら中身を抜くことなく碑文谷警察署の方に届けてくださいませ。