ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える前に跳べ!

目指せウンコブログマスター!

ゴールデンウィークどうですか?という話。

 

 

f:id:kks1081:20170502174732j:image

 

 

うぉおおおおおーーっ!!

 

 

 

 f:id:kks1081:20170502174703j:image

 

 

イェーイッ!イェーイッ!

 

 

 

 f:id:kks1081:20170502173812j:image

 

 

いぃやっほぉおーいっ!!

 

 

 

 f:id:kks1081:20170502174832j:image

 

ゴォオオルデンウィイークじゃあぁーいっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから何?です。はい、俺は今年も連休がもらえませんでしたよっと。

 

 

 

大型連休で身も心もとろけきった皆さんが迎える5月8日(月)を楽しみにしています、どうもバブルスです。

 

 


さて。通い始めてからもう3年ぐらいになる行きつけの定食屋が、実は喫煙可能だったという事を今日知りました。

 

 

 

店内でタバコを吸っている人が居た事で判明した今回の個人的にビックリしたニュース、そのタバコを吸っていた人というのが店の親父というから二度ビックリです。親父かよ。

 

 

 

3年間も足繁く通っている店にも関わらず、何故その事に気付かなかったのかという点に関して説明をしますと、そもそも店頭店内に喫煙可能という貼り紙が一枚もない、入口やカウンターに灰皿が置いてない、親父の料理が別に美味しくはない事などが挙げられます。

 

 

 

ただでさえ禁煙化が拡大化している近年日本で、一体誰がこの店を見て喫煙可能と思うでしょう。

 

また、店内に喫煙可能という貼り紙が一切ないという親父のイキな計らいによって、俺がまるで“禁煙スペースでタバコを吸っている人”に見えているこの状況、吸えるという確認が取れたにも関わらず吸い辛くて仕方がありませんでした。吸ったけど。

 

 


今の喫煙者にとって喫煙スペースとは、言わば砂漠のオアシスのような物になりつつあります、果たして次の一本は何時間後に吸う事が出来るのだろうとか思うと、吸える時間と場所が整っているなら取り敢えず吸っておきたいんですわ。トホホ。

 

 

 

という感じで今回は終わり、仕事してきます。